ブライドルレザー 財布

英国が誇る最高峰の皮革「ブライドル」シリーズ。
ブライドルレザーは、イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革をロウ漬けすることにより繊維を引き締めます。 表面に出ている白い粉はブルームと呼ばれ、使用するうちに白い粉が取れ、美しい光沢の表情へ変化します。 磨き上げた滑らかな表面は、堅牢で美しく、傷がつきにくいのが特徴です。

ブライドルレザーは、貴族の馬具用に開発された皮革。 かつては上流階級向けの贅沢品であった。その高級皮革を縫製するのが、日本が誇る熟練職人の手仕事である。 ブライドルは非常に硬くクセも強い。「扱いづらい」皮革であり、完成された製品はまさに芸術品。

本日のピックアップアイテムはこれ!

2012年08月06日

ブライドルインペリアルパース

ブライドルインペリアルパース


ブライドルレザーは貴族の馬具として産まれた伝統的な皮革です。
ココマイスターは、素材の良さと、日本の職人の技術の高さで皮革好きの間で人気上昇中のブランドです。
手にしてみてわかる、総革製とは思えないほどの軽さ、機能美を備えた美しい財布。
生涯使える本物の財布をお求めの方にぜひ持っていただきたい財布です。

ブライドルレザーにはロウ引きがされており、触るたび、ポケットから出すたびにそれらが皮革のメンテナンスとなり、皮革が経年変化して行きます。
持ち主の歴史を物語るように、深みのある艶を帯びてきます。
ただ所有するだけでなく、本物の皮革製品の醍醐味である育てる財布を実感してください。



posted by ブライドルレザー財布 at 00:00| ブライドル長財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。